〒190-0022
東京都立川市錦町2-1-33
立川南口HMビル2F

042-540-6766
トップページお知らせ医師のご紹介当院のご案内交通案内診療案内

女性外来について

HOME»  女性外来について

立川市,国立市,乳腺外来,肛門外科,プラセンタ,ジオン注射,乳がん,アンチエイジング

MobielSite

女性外来

女性外来当院は女性外来を月曜日、水曜日、第2,3,4金曜日の午後14:00から17:00までと、火曜日の15:30~18:00まで行っています。
乳がん健診や内痔核等の肛門疾を中心に、内科、外科、消化器内科を行っていますので、ご利用下さい。
また、更年期障害に関するお問い合わせも受付ております。

完全予約制ですので、事前にご予約をお願いします。

女性外来の内容

乳腺外科

治療内容
乳腺外科では乳がん検診を中心に、マンモグラフィや超音波検査を行っています。
また市の検診や当院の乳がん検診、企業乳がん検診も扱っておりますので、お気軽にお越し下さい。できましたら事前にご連絡頂ければ待ち時間が少なくなりますので予約をオススメ致します。
乳がん検診内容
1)問診
2)マンモグラフィや超音波検診等の画像検査
3)検診後のご説明
4)初回は自己検診のDVDをみて頂きます。
5)冊子を初回にお配り致します。
料金はこちら

肛門外科

治療内容
内痔核、外痔核等の肛門疾患の治療を行います。
乳がん検診内容
1)問診
2)肛門鏡にて検査を行います。
3)治療に関する説明を致します。
4)経過観察

内科

治療内容
風邪、生活習慣病、貧血の治療や診察を行います。午前中にこられない方は女性外来で診察します。
診察内容
症状により検査内容が異なりますが、基本的には問診、視診、触診と画像検査、血液検査、投薬です。

外科

治療内容
外傷(挫創、切創等の処置や爪の異常等)を診察致します。
診察内容
処置を行います。

消化器内科

治療内容
消化器内科では腹痛精査や難治性疾患(潰瘍性大腸炎、クローン病)を診察致します。
診察内容
問診、視診、触診と画像検査、血液検査、投薬です。

 

子宮頸癌ワクチンについて

子宮頸癌とは子宮の入り口に発生する癌で、ほとんどが、発ガン性ヒトパピローマウイルス(HPV16型、18型)が原因で発症します。また、近年20~39才の癌の中では、子宮頸癌が多くなっています。
子宮癌は20~30代にて急増しています。日本では年間約15000人の女性が発症していると言われます、これに対して子宮頸癌ワクチンの「サーバリックス」が認可され発売となりました。
ワクチン接種は感染する前がいいと言われています。性交可能な年齢全てが対象となりますが、11才~14才までが効果として良好です。
ワクチン接種は初回から1ヶ月後、6ヶ月後に行います。これにより7~20年の効果が出ると言われています。(個人差があります)
私たちのクリニックでは、5月より予約制にて接種を開始いたします。
サーバリックスは高価なため、予約を入れていただいてから発注いたします。

  • 3回当院で行う場合は49,000円(税込み)第1回目に支払いとなります。
  • 1回のみ、又は2回のみの場合は1回17,000円(税込み)とさせていただきます。

尚、市によっては全額補助の場合がありますので、お聞きになってから予約を入れて下さい

乳腺超音波検査エラストグラフィについて

エラストグラフィとは乳腺の硬さを色で表現したもので、たとえば超音波は黒と白の2色の範囲で判断いたしますが、硬いものは青く、柔らかいものは赤く染めて、乳がんの発見率を向上させるものです。これを5段階に分けて評価します。(図1)
たとえば以下のごとく映ります。

1.SCORE 1 SCORE 1
2.SCORE 2-3 SCORE 2-3
3.SCORE 3-4 SCORE 3-4
4.SCORE 5 SCORE 5